ケンズプロ

11.02.22◆BODYプラス 4月号に掲載

明日発売のボディプラスにケンズプロが掲載されています。

『集中プレイバック 美顔ケアで‐10歳顔を作る』

の特集ページでエクササイズの紹介をさせていただきました。

見た目を若返らせるには、血流や代謝をあげるような環境作りが大切です。

そのためには頭がい骨の硬さをとることが1つのポイントとなります。そのこわばりの原因となる咬筋、側頭筋の筋肉をきちんとゆるめ、顎関節の状態を良くすることが基本となります。

また顔は、体のゆがみや硬さの影響を受けます。顔だけに意識を向けず、全身のゆがみや硬さを緩めることも大切です。

興味のある方はボディプラスをご覧ください。

11.02.01◆ボディプラス取材

本日ボディプラスの取材および撮影がありました。
たるみ肌、老け顔防止のために、骨格及び筋肉に対してどのようにアプローチ出来るかをテーマにしたものです。
顎の関節と全身の重心バランスはポイントとなるところです。

校正して戻すまでのスケジュールがタイトですが、がんばりたいと思います。

10.09.29◆NICKY11月号に掲載

9月29日発売の雑誌”NICKY”にケンズプロが掲載されています。
てんちむ渋谷DIETツアー』と題した企画の1つにケンズプロが協力した形でした。
ケンズプロは骨格矯正を行うので、実際には体重を減らす事はできませんが、てんちむさんの歪んで広がってしまった骨盤、ヒップから脚にかけてのラインを矯正し、ボディラインを整えさせていただきました。
けっこうなゆがみとコリがあったので、矯正後はヒップラインが少し上がり、骨盤の幅(脚の付け根のでっぱり)も改善。
これで、血流も代謝も改善されているはずなので、ダイエットの助けになればと思ってます。

10.08.25◆エル・オンラインに掲載

本日、雑誌『Nicky』の体験取材がありました。今回は雑誌のモデルである、てんちむさんのエクササイズ・ダイエット企画です。「下半身を小さくスッキリしたい!」とのことで、骨盤や股関節周辺周りを中心に施術していきました。施術後は、特にヒップ周りのスッキリ感を実感されていました。
一般的な骨格矯正は、ある程度施術回数を積み重ねることで骨格を正しい位置に安定させていくものです。体の根本である骨格の改善に伴い、リンパの流れや内臓、筋肉の状態も良好になるものです。見た目の変化であれば1回~数回の施術で実感されることが少なくありませんが、ある程度継続的に施術を受けられると、体の内側の変化も感じていただけるものです。一生付き合っていく体です。たまにはメンテナンスしてあげてくださいね。

L25(3月6日号)

10.05.31◆エル・オンラインに掲載

エル・オンライン(ELLE ONLINE)でケンズプロを紹介していただきました。Butiful Legs!“美脚”をかなえるサロン特集(2010年5月31日~掲載)の中で、ケンズプロは【O脚矯正】を担当しております。

今回のモデルさんは、健康のために体を動かすことを心がけていらっしゃる方でしたが、体をほぐしていくとご自身でびっくりするぐらいコリ固まっている部分がありました。自分の体について知るのは意外に難しいものです。専門家ではないので仕方のないことかもしれません。しかしだからこそお伝えしたいことがあります。「私はもともとO脚だから・・・」と思っている方、あきらめるのはまだ早いですよ!自分の体に合わせたケアを行えば、体はちゃんと応えてくれるものです。自分を知ること、それが美しくなる第一歩です。

10.05.20◆エル・オンライン取材

エル・オンライン(ELLE ONLINE)の6月企画「フットケア体験記」の体験取材がありました。(掲載:2010年5月31日~)その中でケンズプロの【O脚矯正】について紹介していただけます。今回のモデルの方は、骨格が歪んだ状態で運動をしていたため、骨格の歪みに合わせてバランス悪く筋肉がついている状態でした。悪い筋肉(=歪んだ骨格を支えるためについた筋肉)は、骨格を歪んだ状態のまま固定してしまいます。そのため、正しい姿勢がとりにくくなってしまい、歪みはさらに改善しづらくなります。また、骨格矯正を行うには、まず悪い筋肉をほぐすことから始めなくてはいけません。その分、悪い筋肉がついていない方より改善するのに時間がかかることも少なくありません。
今回のモデルさんは、特に股関節と骨盤周りの筋肉がコリ固まっていました。そういったところをアプローチされる事で普段自覚する事ができない筋肉のコリ具合をかなり自覚できて、驚かれていました。股関節、骨盤周りの筋肉を柔軟にするのは、O脚改善の一つのポイントになります。ほぐされる痛みが大きい程、骨盤や股関節の歪みやズレが大きい目安であるといえるかもしれません。O脚の方に比べ、正しい骨格につく筋肉は体の内側につくため、外見が大きく(太く)なることはありません。むしろ体を美しく保ってくれます。夏に向けて、健康やダイエットのために運動を始めようと考えている方には、まず骨格の状態チェックをお勧めします。


 

10.03.18◆リクエストQJ4月号に掲載

re-quest/QJ 4月号(3月15日発行)にケンズプロの紹介記事が掲載されています。パーツ&ボディケア特集の中でミニスカの似合うボディをテーマに、ケンズプロは【O脚矯正】を担当しております。骨格は、一部に歪みが起こると別な部分でそれを補おうと、全身でバランスを取り合います。そのためケンズプロは全身の状態を意識したアプローチをしていきます。【O脚矯正】であれば、下半身(骨盤、股関節、膝、足首)だけではなく、上半身(首、肩、背中、腰)も含めて、全身の重心バランスを整えることがポイントになります。

 

10.02.18◆リクエストQJ取材

昨日『re‐quest/QJ 4月号(3月15日発行)』の取材がありました。トータルビューティの最新情報を特集する中で、ケンズプロの【O脚矯正】について紹介していただけます。生活習慣や癖によって、O脚になる過程は人それぞれ異なります。骨格と筋肉は全身で複雑に絡みあっているため、真の原因を探し当てるのは難しいものです。自分では意識していない姿勢や癖が、コリや歪みの要因になっている場合も少なくありません。何気ない会話から歪みに関わる糸口が見つかることもあるため、ケンズプロではお客様との会話を大切に考えております。

L25(3月6日号)

09.11.01◆たけしのニッポンのミカタ

11月6日(金)22:00~(TV東京)放送の「たけしのニッポンのミカタ!」に院長早川が出演させていただきます。
『美人バブルが日本を救う!』ということで【美人】がキーワードです。今回は【美人】のチェックポイントとして、体のある部分に注目しています。早川の考える【美人】のチェックポイントとはどこなのか、楽しんでご覧下さい。
ちなみに、【美人】のチェックポイントは【歪み】のチェックポイントでもあります。骨格の歪みは外見、体調面ともに悪い影響を及ぼすこともありますので、みなさま注意して下さいね!

L25(3月6日号)

09.09.17◆TV撮影

本日「たけしのニッポンのミカタ!」(2009年11月頃放送予定)の撮影と取材がありました。【美人の条件】などについて、輪郭矯正の観点から考察しております。詳しい内容について、現段階でお伝えできないのが残念です。どんな形で仕上がるのかお楽しみに。

L25(3月6日号)

09.05.16◆ChouChou(シュシュ)に掲載

ChouChou 5/28号(5月14日発売)に掲載いただきました。
『やせる新習慣はじめましょ』の巻頭特集で、体の土台である骨盤を引き締めるエクササイズを紹介(監修)しております。(P20~23)エクササイズは会社で出来るものと、家で出来るものを紹介しています。骨盤とは一つの骨の名前ではなく、腰周辺の骨を総称したものです。「骨盤が歪む」と一言で表されますが、実は生活の中の様々な要因や、その方の癖などが絡まり、骨盤の歪み方は一人一人違うのです。今回も数種類のエクササイズを紹介しておりますが、苦手なエクササイズほど、実はあなたの体に必要なとレーニングかもしれません。生活の中に取り入れやすそうなものから、是非試して下さい。

09.05.01◆ビュートレックに掲載

THE BEAUTREC(ザ・ビューレック)5月号(5月1日発行)にケンズプロの紹介記事が掲載されています。体の表面へのアプローチだけではなく、体の内側からのアプローチを重要とする「美容矯正」。『美容と健康は表裏一体である』と考えるンズプロのコンセプトや矯正内容などを伝えていただいてます

09.04.22◆取材:日経ヘルスプルミエ

本日、日経ヘルスプルミエ(5月23日発売)の取材がありました。 あらゆる体の不調の原因となりうる『体の歪み』。ケンズプロは【顔の歪みを解消する治療院】として、輪郭矯正について紹介していただけます。

輪郭矯正の施術内容や、顔の歪みのセルフケア方法などを解説させていただき、そして実際にモデルさんにフェイスラインコース(輪郭矯正)を体験していただきました。モデルさんの施術前の状態は、首・肩周りのコリがとても強く、骨盤の歪みもみられました。お顔もエラ周辺の筋肉にコリがあり、左右で歪みがありました。ケンズプロでは、歪みは体の一部で起きるものではなく、体全体で起きているという考えのもと、まず、体(首・肩のコリ、背中の筋肉のハリなど)の状態を整えたうえで、頭蓋骨のズレに矯正をかけていきます。顔だけを整えても、頭を支える体の骨格が歪んでいては、同じ状態に戻りやすい場合もあります。体の環境を作りかえることが、骨格矯正だから出来るのです。施術後は、顔の歪みやむくみがとれて、フェイスラインがシャープになりました。ご本人は「ヨガをするより、手足の血行が良くなった」「首がまわりやすい」とおっしゃっていました。

ケンズプロの輪郭矯正コースでは、見た目を改善していくだけではなく、体調も良くなります。それは、骨格から体を整えることで、体本来の機能が発揮できるようになるからです。

L25(3月6日号)

09.04.11◆ハナチュウー5月号掲載

『歪みを正して小顔になるっ』(P64)でケンズプロの監修記事が掲載されております。内容は◆小顔矯正◆頬骨矯正◆エラ矯正の3つです。フェイスラインをすっきりさせたり、エラはりを解消させるセルフマッサージ、タイプ別に合わせて選べる頬骨の矯正方法など紹介しております。
骨格の歪みは血行やリンパの流れを悪くして、むくみやすい体質になります。美顔矯正で骨格の歪みを撃退しましょう。首のコリをほぐしたり頭蓋骨の歪みを整えると頭がすっきりして、こころも軽くなりますよ。

09.04.10◆取材(CHUCHU)

本日ChouChouの取材がありました。生活の中に体質改善法を取り入れ、やせやすい体をつくるという特集で、ケンズプロは骨盤(の歪みに)にアプローチするエクササイズを担当しました。

体の土台となる骨盤に重点をおいて
①ねじれた骨盤を正しい位置に戻すエクササイズ
②骨盤を正しい位置で保つ為の筋肉を鍛えるエクササイズの2点をポイントにしました。家でできるエクササイズに加え、会社でもできるエクササイズを紹介しております。

ダイエットを色々試しても失敗してしまう方はもちろんですが、体の歪みが気になっている方にも是非試していただきたいです。

L25(3月6日号)

09.04.07◆OCEANS

ORUIRE(ルイール) 3月28日発売

ルイール5月号にケンズプロの記事が掲載されています。(P94)パーツ別にプロの手で磨きをかける!でケンズプロはフェイスラインを担当しました。輪郭矯正では、上半身の筋肉の凝りをほぐしたうえで、根本である骨格の矯正を行います。施術後、シンメトリーでシャープになったフェイスラインにモデルの方も喜んでいました。

骨格を正しい位置に戻すことによって、筋肉が必要以上にがんばらなくてすむので、凝りにくい体になり、同時に血流や代謝も改善された環境が作られるので、むくみも軽減します。

09.03.28◆LUIRE(ルイール)5月号に掲載

ルイール5月号にケンズプロの記事が掲載されています。(P94)パーツ別にプロの手で磨きをかける!でケンズプロはフェイスラインを担当しました。輪郭矯正では、上半身の筋肉の凝りをほぐしたうえで、根本である骨格の矯正を行います。施術後、シンメトリーでシャープになったフェイスラインにモデルの方も喜んでいました。

骨格を正しい位置に戻すことによって、筋肉が必要以上にがんばらなくてすむので、凝りにくい体になり、同時に血流や代謝も改善された環境が作られるので、むくみも軽減します。

09.03.27◆BODY PLUS

Body+ 3月23日発売号に掲載されています。(BODY PLUS 5月号)

『この手でできる上がり肌の作り方』のコーナーで、体の根本である骨格を意識しながらのセルフマッサージやトレーニング方法を紹介(監修)しております。

顔のたるみやしわは、表面的な問題だけではなく、骨格の歪み、特に顎関節周辺の影響を受けているかもしれません。少しの時間でできるマッサージなどばかりですので、是非お試し下さい。

09.03.27◆今月の取材3

昨日ザ・ビューレック5月号(5月1日発行号)の取材と撮影がありました。「エステ・美容」に関する巻頭特集でケンズプロを紹介していただけます。

インタビューでは、ケンズプロのコンセプトや矯正内容、さらには骨格の歪みと体調への関係性などにも話が広がりました。

例えば、お顔のお悩みをお持ちの方が、お顔の矯正を希望されている場合であっても、その要因が首や肩のこり、もしくは骨盤などの歪みが関係している場合もあります。ケンズプロでは体を一部で考えるのではなく、全体としてアプローチをしていることや、お客様お一人づつの状態を把握できるよう、コミュニケーションを大切にしていることなどお話しました。どのように出来上がるか楽しみです。

歪みを作らない生活を送るのは難しいものです。大切なのは、歪みを貯めないことです。少しの時間でもストレッチなどで体をほぐしてみてください

 

L25(3月6日号)

09.03.20◆今月の取材2

「sweet別冊MYヘアカタログ 夏号」に掲載予定(2009.4.23発売)の体験取材がありました。

体の歪みを話題のスポットで改善するという企画に、ケンズプロも紹介していただけます。

本日のモデルさんは19歳の女性でした。体の凝りはご自身でも実感がありましたが、歪みもかなり大きくある方でした。
施術では背中の凝りやハリをほぐしたり、骨盤や股関節の歪みを矯正することで、骨盤の幅や脚のラインがきれいになり、モデルさんもうれしそうでした。

若いからといって歪みやコリが少ないわけではありません。年齢を重ねても、メンテナンスをされている方の体はバランスが整っているものです。
ちょっとした癖や、気付かずしている生活習慣が歪みを作る原因となっています。
ご自身の体の信号を察知して、早めにメンテナンスを始めると良いですね。

L25(3月6日号)

09.03.05◆今月の取材

3月に入りましてケンズプロへの取材が3件立て続けに来ました。。うれしい事です。
予定としましては、今月末発売の以下3誌となります

◆OCEANS ◆BODY PLUS ◆ルイール

内容は、骨格のゆがみと体・美容への影響などについての監修とアドバイス等になります。
乞うご期待下さい。

L25(3月6日号)

08.12.23◆BODY Plus (ボディ・プラス)

12月23日発売のBODY Plusにケンズプロ監修記事が掲載されています。

『今日からはじめる歪みのない生活 カラダバランス』

という新設コーナーの記念すべき第一号記事です。
『女性の90%が悩む顎の歪みとは?』と題して、顎の歪みと顔のゆがみの関係を解説。ゆがみのチェックシート、歪めないためのポイントをはじめ、自宅でできる簡単セルフ矯正術を紹介しています。

ぜひ、ご覧下さい。(P50)

08.07.16◆からだにいいこと9月号

『口笛』 『コットンマウスピース』 美顔法

コットン一枚と簡単なセルフ矯正で顔の筋肉や骨格のゆがみをただし、しわやたるみ、ほうれい線の予防ができるものです。

今回雑誌【からだにいいこと】でも紹介させていただいておりますが、まずはご自身のゆがみを知ることから始まります。自覚がなくてもチェックをしてみるとビックリ!そんな方も少なくありません。

頭蓋骨のゆがみを整えたうえで、きちんとあごの筋肉や顔の筋肉を使ってあげ、老け込んでしまった顔に若さを取り戻しましょう。

 

08.05.21◆ELLE・ONLINE(WEBサイト)

ELLEオンラインの企画: スタッフの美容体験記
http://www.elle.co.jp/home/beauty/features/08_0514/p13/

本気で痩せたい私達!スパルタサロンに直撃
目指すは、8頭身。小顔になりた~い。

ということで、スタッフの方を実際に矯正。あごの関節、頭蓋骨のゆがみだけでなく、全身の骨格バランスを整えることが大切です。矯正後は、ほお・エラからあごのラインにかけてがすっきりしました。

さらに回数を重ねていくとより改善と安定がはかれます。

08.03.29◆ルイール5月号掲載

ルイール(Luire) 5月号

You can get... Super Love Body!!
緊急指令! サロンとクリニックで女を磨け!

でケンズプロが紹介されています。(P53)

出会いの季節、春が到来!
こころも体もリフレッシュして素敵な出会いを。

ルイール5月号掲載 ルイール5月号掲載

08.03.06◆L25(3月6日号)

3月6日号のL25にケンズプロ監修の記事がでてます。

口を開けるとがくっとしたり、エラが張っていることも・・・
『顔の”左右非対称”は実は
カラダのゆがみが原因だった! 』

と題したものです。

体も顔(頭)も重力の影響を受けて、常にお互いがバランスを取り合っています。一方のゆがみは他方に影響を与えます。

顔のお悩みを本気で解消したい方は、体のゆがみを無視してはいけません。

L25は無料なので、ぜひ手にして内容をお確かめ下さい。

08.03.05◆Luire(ルイール)取材

先本日は雑誌の取材がありました。
ルイール5月号掲載予定(3月28日発売)です。

愛されボディを叶えるサロンやエステ、クリニックのなどを厳選特集する企画にケンズプロを紹介していただけます。

なんでも雑誌社の方は、以前からケンズプロに興味があり、プライベートで通いたいとずっと思っていたそうです。本日は骨盤を矯正して、ヒップ幅の改善、および脚のラインをきれいにするように矯正をかけていきました。

なかなかみごとなゆがみの持ち主だったので、矯正の効果も1回でかなりでました。股関節のゆがみと骨盤のねじれをとる事で骨盤の幅がかなり縮まり、その影響で開いていた脚(O脚)も改善。

状態を安定させていくために、ぜひ通いたいとライターの方よろこんで帰っていきました。

撮影風景
撮影風景

07.10.14◆OLIVE Club(オリーブクラブ) 11月号に掲載

『DHCオリーブクラブ』 11月号

すっきりフェイスラインを取り戻す
フェイスアップエクササイズ

にケンズプロが掲載されています。

フェイスラインのたるみを加齢のせいだけにしてはいけません。 顔の骨のゆがみ、筋肉のこりにアプローチし、すっっきりしたフェイスラインを取り戻すエクササイズを紹介してます。
法令線や下がった口角のリフトアップにお悩みの方だけでなく、顔のゆがみ、お悩み全般にも効果が期待できるものです。

07.06.01◆バリューコース(¥4500) スタート

本格的な骨格矯正を受けてみたいけど、予算が合わない方へ

ケンズプロでは入会不要、低予算で効率よく骨格矯正を受けたい方の新コースをスタートしました。気になる部分だけをピンポイントに矯正するため、時間・コストの両面を大幅にカットします。

バリューコース(Value-course) : 輪郭矯正 / O脚矯正 / 骨盤矯正   各¥4500(税込み)

>>詳細はこちら

07.03.07◆BAGEL(ベーグル) 4月号に掲載

本日発売『BAGEL』4月号

巻頭特集ページ
『ゆがみを取ればスッキリ小顔になる!
美顔矯正でたるみ、シワをとる

に監修としてケンズプロが掲載されています。

小顔、フェイスライン、たるみ、しわ他、お悩み別に、自分でできる輪郭矯正を紹介。またモニター二人に状態に合わせた特別メニューを直接指導し、1週間チャレンジ。

あごの関節のゆがみをとるようにしながら、表面の筋肉を均等に刺激してもらい、首、肩回りの環境をしっかり整えてもらったせいか、私個人の予想をはるかに超える結果がでて、びっくりしました。

07.02.07◆BODY+ 4月号に掲載

本日、雑誌『BODY+』が発売となっております。
その中で美脚と小顔のエキスパート11人が、それぞれの視点から体や顔の改善法を紹介する企画があるのですが、そこに私も参加しております。

担当したのは
『セルフ美顔矯正』で顔の骨格の歪みを解消!・・・です。

今回は
・小顔矯正
・エラ矯正
・二重あご矯正
・頬骨矯正

の4つのセルフ矯正に加え、

実際に私が矯正するとどう輪郭が変化するかの企画もあります。(よくあるBEFORE & AFTERです。

1回の施術で結構変化がでていますので、どうぞ雑誌購入の うえ、ご覧になって下さい。

07.02.07◆SEDA3月号に掲載

本日発売『SEDA3月号』にケンズプロのセルフ矯正が紹介されました。

◆矯正からヘアメイク、最新グッズで変身
       15%縮小!なれるものならもっと小顔◆

のコーナーにてセルフ矯正講座部分を担当させていただきました。

小顔になる矯正からゆがみ顔、頬骨の調整、えらはり、鼻の高さをだすテクニックまで満載の講座です。
NGチェックリストも載っていますので、自分が”ゆがみ予備軍”になっていないかを確かめてみてはいかがですか。

07.01.24◆Body+(ボディ・プラス)取材

一昨日に引き続き、今日も朝から取材(撮影)がありました。

今回は2/23発売の雑誌ボディ+(ボディプラス)、4月号の取材と撮影です。

◆テーマは
「2大パーツでプロポーション激変! 小顔と美脚で美貌 創造」。
ケンズプロは小顔部分を担当することに・・・。

これもまた『美顔矯正』(ワニブックス)を本屋で見つけたボディプラスの方がケンズプロに興味をもってご連絡いただいたのがきっかけです。

なかなか本の反響もいいようです。

撮影内容は、自分でできる輪郭矯正の紹介(基本小顔、えらはり、頬骨の出、むくみ、リフトアップなどなど)とモデルの方の輪郭矯正を実際に私が行い、矯正前後の変化の写真をとるというものでした。

あごのゆがみから頬骨のトップを中心に左右非対称だった顔が、かなりシンメトリーになった感があります。

2月23日のボディプラスをお楽しみに。

撮影風景
撮影風景

07.01.22◆Bagel(ベーグル)取材

先月末から今月にかけて取材が増えてきました。
(ちなみに明後日も朝からお店で取材です。)
忙しいですが、うれしい事です。 少しづつケンズプロも世の方の目に触れる機会が多くなっていくと思います。

昨日は五反田にある学研社のスタジオにて、ベーグル(Bagel)4月号(3月7日発売)の撮影!今回の企画は体や顔のゆがみをとって、やせやすい体になり、小顔になるというものです。

また体験モニターのお二人が、『美顔矯正』(私の著書)のセルフ矯正を1週間行い、変化をみていく企画もあります。

緩やかにに変化のでるものなので、1週間のがんばりでどれくらい変化がでるかは、私も興味のあるところです。

乞うご期待!

ベーグル取材風景
ベーグル取材風景

06.12.13◆SEDA取材('07/2/7発売予定)

本日雑誌SEDAの取材・撮影がありました。

私の著書『美顔矯正』を知り、取材に来られたのですが、年明けの2月7日発売、SEDA・『もっと小顔になる!』のコーナーにて2ページほど、輪郭に関するセルフ矯正講座を掲載していただける予定です。

◆基本の小顔
◆ゆがみ
◆ほお骨
◆エラはり
◆鼻を高くする

他、輪郭のための知識やNGなどの講座を載せたものとなります。

*一部変更になることもあるかもしれませんがご了承下さい。

SEDA撮影風景
SEDA撮影風景

06.11.22◆静岡朝日TV『トレンド・ナビ・カフェ』 出演

静岡朝日テレビにて11月26日深夜(24:55~25:25)放送の『トレンドナビカフェ』という番組の中でほんの少しだけ、出演させていただく事になりました。

ケンズプロの輪郭を骨格から正す本、『美顔矯正』(11月24日発売(ワニブックス))をトレンドアイテムとして紹介いただけるという事です。

私は番組を生でみる事ができませんが、静岡の方、よろしければ見て下さい。

06.11.18◆『美顔矯正』 (11月24日発売:ワニブックス)

11月24日(金)発売  『美顔矯正』

昨日、1冊のみ先行で製本された、できたてホヤホヤの本・・・
(白く湯気がでてる?(笑))
発売まで1週間を切り、気持ちも高まります。

内容は顔を骨格から(頭蓋骨)から整える矯正を紹介した本です。
継続的に顔(実際には頭蓋骨や顎関節)をケアしてあげることで、あきらめていた顔のゆがみ、たるみ、むくみが自分で改善できるというものです。

普段私がサロンで行っている輪郭矯正をベースとした専門的な内容にもかかわらず、写真を多用することで、非常に簡単で分かりやすい!(読みやすく仕上げました。)

クリスマスに、年末年始とこれからはイベントが目白押し!なつかしのお友達やお目当ての相手にすっきり素敵な小顔で好印象を与えてみては・・・

SEDA撮影風景

06.10.20◆ワニブックスより本の出版 (11月24日予定)

今まで秘密のベールに覆われてきた本の出版。(ちょっと大げさ?)

実はワニブックスさんから11月24日出版(予定)される輪郭のセルフ矯正本です。本書にあるちょっとしたエクササイズを続ける事でも、輪郭のゆがみ、たるみ、むくみはケアできるものです。

写真が多く、4ステップでの解説が分かりやすい!(自分で言うのもなんなんですが・・・)

ただいま原稿のチェック中・・・・・

SEDA撮影風景

07.02.07◆Urb (アーブ) : 9月28日発売

タイトル : 【美意識過剰な女は頬骨を矯正して小顔になっている】

Urb特集 Urb特集 Urb特集

06.09.19◆私の本がでます。

大手出版社より本の出版依頼がありました。発売は年末を予定しております。 本の内容につきましては現時点では控えさせていただきたいと思いますが(出版社の意向等がありまして・・・)なかなか面白く、実践的な本ができあがりそうです。

昨日、その本で使用する写真撮りのためにスタジオに出向き、モデルさんにあれこれポーズの指示をだしてきました。
撮影はまるまる一日がかりで大変でしたが、現場は盛り上がっていて,いい本(楽しんでもらえる本)ができそうです。

スタッフの方ならびにモデルさん、ご苦労さまでした。

私も本のできあがりが非常に楽しみです。


骨盤矯正のケンズプロ
Kenz-Pro face and body

フリーダイヤル TEL:0120-346-217
平日:10:00-20:30 土日:10:00-19:00
定休日:月・金・祝日 info@kenz-pro.net
※ 土日の祝日は営業しております。

骨盤矯正のケンズプロ

骨盤矯正のケンズプロ

Kenz-Pro face and body
渋谷区宇田川町2-1 渋谷ホームズ313
TEL:03-3462-1711 info@kenz-pro.net